新宿で豊胸した事は隠さず正直に話した方が後悔しない

昔から胸の小さい事がコンプレックス

私は昔から胸の小さい事がコンプレックスだったので、洋服を選ぶ際は胸があまり強調されないような物を選ぶ癖が付いていました。
ですが女性であれば胸の出たメリハリのあるプロポーションにあこがれてしまい、ブラジャーの中に大量にパットを入れたりと工夫してファッションを楽しむようになっていました。
社会人になってある程度お金に余裕が持てるようになったころ、パットではなく自分の胸をちゃんと大きくしたいと考えるようになりました。
やはり自分の胸自体がしっかりふくらみのある状態にあこがれていたので、思い切って専門のクリニックを利用する事にしました。
新宿にある病院だったので利用しやすい立地だったという点や、今まで多くの施術を行っている実績があったので選びました。
先生はしっかり私の話に耳を傾けてくれ、寄り添ってくれたのは本当にうれしかったです。
実際にどれくらい胸を大きくするのかなど何度もカウンセリングを行い、豊胸手術の方法など詳しくしっかり説明してもらう事が出来ました。
そのあとスケジュール通りに施術を行ってもらう事ができ、念願の自分自身の大きな胸を手に入れる事が出来ました。
今まではパットを大量に入れた偽物の胸でしたが、豊胸とはいえ自分自身の胸が大きい事自体が本当にうれしかったです。
その後はお付き合いする彼もできて良かったのですが、自然と胸を隠すようになっていました。

昔から胸の小さい事がコンプレックス : 豊胸をちょっと後悔・・・ : 自分の胸を大切に